旅行情報や美容院・エステなどの写真と口コミ情報を紹介

列島情報館の口コミ情報

キャノン デジタルカメラ

EOS MとEOS Kiss X6iとEOS Kiss X50の比較

投稿日:

CANONのエントリーモデルの一眼レフデジタルカメラEOS MとEOS KISS X6iとEOS KSS X50を比較してみた。EOS KISS X50は現在も販売されているものの、発売されてから1年半以上経つのであまりおすすめできない。残りのEOSとEOS KISS X6iの大きな違いは、ミラーがあるか、ミラーレスかの違い。EOS Mはミラーレスなので、ファインダーという光学的な機構が存在せず、その分ボディが軽くて、小さくて、値段も安い。一方の、EOS KISS X6iは一眼レフなので、ファインダーという光学的な機構があり、ボディはその分大きくて重くなる。撮影するときには前者のEOS Mは液晶画面を見て撮影するのに対して、後者のEOS KISS X6iは光学機構を見て撮影するので、液晶画面を見る必要は必ずしもない。焦点がきちんと合っているかどうかを目視ししながら撮影したい場合にはEOS KISS X6iがおすすめ。両社の映像エンジンやISO感度、有効画素数には大きな違いがなく、被写体の写りはそれほど大きな違いが無い。持ち運びを良くする場合、とにかく軽いのがいい場合、ボディの色を選びたい場合にはEOS Mがおすすめ。既にEOSの一眼レフカメラを持っていて、レンズを使いまわしたいと思う場合にはEOS KISS X6iがおすすめ。別サイトによると撮れる写真の範囲でいえばKiss X6iの方がずっと広いとのこと。

製品名EOS MEOS KISS X6iEOS KISS X50
写真
発売日 2012/10/12 2012/6/22 2011/3/29
 カメラタイプ ミラーレス一眼レフカメラ 一眼レフカメラ 一眼レフカメラ
キット ボディのみ
 EF-M22 STM レンズキット
 EF-M18-55 IS STM レンズキット
 ダブルズームキット
 ボディのみ
 EF-S18-135 IS STM レンズキット
 EF-S18-55 IS II レンズキット
 ダブルズームキット
 ボディのみ
 EF-S18-55 IS II レンズ
 ダブルズームキット
大きさ(ボディのみ) 約108.6(幅)× 66.5(高さ)×32.3(奥行)mm 約133.1(幅)×99.8(高さ)×78.8(奥行)mm 約129.9(幅)×99.7(高さ)×77.9(奥行)mm
 重量(ボディのみ) 約262g 約520g 約450g
 有効画素数 1800万画素 1800万画素 1220万画素
ゴミ取り機構 ◯ ◯ ☓
 ISO感度 ISO100~12800  ISO100~12800  ISO100~6400 
映像エンジン DIGIC5 DIGIC5 DIGIC4
動画 1920×1080(Full HD):30/25/24p
 1280×720(HD):60/50p
 640×480(SD):30/25p
 1920×1080(Full HD):30/25/24p
 1280×720(HD):60/50p
 640×480(SD):30/25p
 1280×720(HD):30/25p
マウント キヤノンEF-Mマウント  キヤノンEFマウント  キヤノンEFマウント 
ボディの色 ブラック/シルバー/ホワイト/レッド ブラック レッド、ブラック

-キャノン, デジタルカメラ
-, , , , ,

Copyright© 列島情報館の口コミ情報 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.